前回の記事からは沢山ランキングに入って頂き誠にありがとうございました( ̄^ ̄)ゞ


是非今回もよろしくお願いします♪


にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村







前回の記事で新しく手に入れたロッドについて書かせて頂きました( ´ ▽ ` )ノ


流れがある場所でのスプリット、2グラム前後の単体は無問題(モウマンタイ)でした♪

で、気になるのは流れも少なく比較的シャローな場所で軽めのリグを操作できちゃうかって事です。


なので行ってきました!!



山口県周防大島。


とりあえず、行く前に情報収集♪


山口に詳しい篠君に連絡すると、ケンサキも釣れてるらしいので一応家に転がってたメーカー不明なエギングロッドも持って行く事にしました(o^^o)


アジを探しながらケンサキも探す予定でしたが、仕事で遅くなり現地に着いたのは23時くらいですかね^^;

もう全然時間が無いので先に入ってた篠君のポイントへ入らせて頂きました!!

篠君ありがとうございましたm(_ _)m



ポイントへ入らせてもらうと、篠君はケンサキを相当釣られてました♪


で、潮も悪くなったみたいですれ違いで帰られました。





まずはアジやメバルの反応が気になったので
1.3グラムに小さ目のベイトを意識し、アジリンガーを投入。

潮は見るからにダラーんって感じです。

この場所はシャローも狙えるし少し水深がある場所も狙えますが、どこもかしこもダラーんです。。。

表層、中層、ボトム、アタリが一切ありません(泣)


でも、何回かキャストしてると潮が少しずつ動いてきました。

それを機に表層でもメバルのライズが始まりいい感じに♪









本当魚は正直です。














DSC00269



ボトムで♪
18くらいありましたが、リリースしました^ ^


ここから表層やボトムでサイズUPを狙いましたが同サイズやら手乗りメバルやらで(汗)








以前、ルーク・デ・ラジバンダリー・パンチャム先生、略してルークさんが
『大島は以外とホワイトが効く時があるよ』
って言ってらっしゃったので、アジリンガーのホワイトカラーを選択してみました。










さすが、先生!!!














image






4回目くらいのアタリでやっと掛けれました(爆)






ここからはエギングにチェンジしケンサキを釣りました。


が、サイズが可愛いのなんのでリリースばっかり。


アジリンガーで釣ったサイズを越せないっす(笑)


遊んでいて、ふと周りを見てると見えイカ発見!!!
しかもデカイ。


当然沖にキャストし、イカがいたコースに通してやると後ろからついて来てる♪


あっ、抱きそう。


でも、見切られる。


こいつ、やるな。


もう悔しくて悔しくて興奮度MAX ww


同じコースを通し今度はテンションを抜きフリーフォール。


わずかに重み感があったので、メーカー不明なエギングロッドを信じガチ合わせ!!








キタァー*\(^o^)/*













DSC00271





こいつは秋アオリ級な引きをしてくれました(≧∇≦)

しかも、半サイトって感じで嬉しかったっす(ノД`)









この後もなんとかキープサイズで











DSC00270





結果5杯のケンサキを持って帰らせて頂きました♪








結果、流れが以外とあり水深も少しあったのでリップルフィッシャー リアルクレセント611の入魂も出来ず、満足な調査出来てませんが(笑)

半生入魂って感じですね。





でも、潮の流れの先に待ち構えてるケンサキを釣るっていうコツも掴めましたし、勉強になりました^_^





それと






アジリンガーはケンサキにも効きます(爆)







半生入魂のお祝いに♪



にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村














最後まで読んで頂きありがとうございますm(_ _)m