本当はもっと早く載せたかったんですけど、なかなか暇がありませんでした>_<


今までのメバリングは

ヤマガブランクス
ブルーカレント83LC

を使用してました。

WADATSUMIのみんなに意見などを聞きながら初めてこだわって買ったロッドです。

思い出の詰まった良いロッドでした。

しかし、今回手放しました。

あとワンシーズン使おうかと思っていましたが、どうしてもスキルアップ、デカメバルを獲りにいきたくて

リップルフィッシャー
リアルクレセント
74TZ
serious

へ変更しました。


74TZの良さ、使用感、思いなどは岡部さん、しんちゃん、YUKIさん、シュンさん、のブログやFacebookなどで充分過ぎるほど分かると思います。
もう必要無いかと、めちゃくちゃ思いました。
でも、未熟な僕だからこそ感じる事もあると思います。
だから載せようと思ったしだいです。
表現力、専門用語など間違ってたり相応しくないかもしれません!

無理矢理ですみません(汗)




そんな74TZをもって初釣行です♪
本当は二回目です(笑)
まともな釣りは初です!




修平君と二人。
ガッツリ寝坊させて頂き、二ヶ所目で合流。


僕が先にポイントへ入りカサゴと戯れる。

修平君が来て一緒にカサゴと戯れる。

地合いが来て相当カサゴと戯れる。

結果

移動・・・。


違うポイントで良いサイズのメバルを乱獲していた修平君は満足そうに帰宅。





僕は一人、前回の記事で行ったポイントへ。







到着すると潮がヨレてるところで『バシュ、バシュ』っとボイルしてる。

どうせシーバスだろっと思い、メバルを狙いボトムまでリグを落としていく。

でも、あまりにもボイルの数がすごいのでアジかサバかも?って思い、すぐ巻き取り表層をリトリーブさせてみる。

すぐに反応があり、走りながらもスーッと寄ってくる。

浮いた魚を見てやっぱり・・・orz












image


楽に寄ってくるから元気が無いだけかと思ってました。
でも、そこは激流のシーバス。
浮かせて気を緩めると一気に走られました。

最初はアジだと思い、主導権を握らせる事なくゴリ巻き。
走られてもしっかり吸収してくれました。
40アップでしたが、楽にブッコ抜きさせて頂きました^ ^




気をとり直し、メバルです。

ボトムまで落とし、リフト&フォールで誘っていきます。

ボトムをネチネチしてもカサゴは釣れず良い感じです(笑)

二匹くらい釣ったところでアミとコイカを吐き出しました。

ちょうどアタリもイマイチになってたので秘密兵器を投入しました。















DSC00892



グラッド
バンプル
ファット

使った事はありましたが、釣れたのは初めてです。
コイカパターンに強いとは聞いていましたが、これ程とは。
ボトムまで落とし最初のリフト&フォールでガッポシ食ってくれました。

ワームのサイズがデカイから食いずらく、大きめのメバルしか手を出さない。

って事は全然無く、毎回ガッポシ良いところにフッキングしてサイズも小さいのからキープサイズまで♪
大きさ問わず食べちゃうみたいです!
しかも、気付いたのが口からフックを外しやすく、手返しが良い!(笑)

それも長くは続かず、潮が緩むとアタリがなくなりまたアミを意識し始めました。







釣行とロッドの感想を載せようと思うとどうしても長文になります´д` ;

まとめる力が僕には無いので次回へ持ち越そうと思いますm(_ _)m

次回はロッドの感想をどんどん書こうと思いますので、よろしくお願いしますm(_ _)m





にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ
にほんブログ村

参加してます♪












最後まで読んで頂きありがとうございます^ ^