WADATSUMI KURODAI CUP

の相棒のい〜のん先生とプラへ行ってきました!

大会当日も行くと思われる場所です。


一ヶ所目



夕方からスタートし、僕はトップで歩き回り、先生はボトムで調査。

全くトップでは出ず^^;


日も暮れ、ボトムに切り替えました。



一投目♪









image



ワームは信頼しまくりのグラッド ユーマ。

着底から少し巻き出してからの抑え込み。

たまらない。



そこから数分後、また着底から少し巻いたところで抑え込まれます。

手前まで寄せたところでフックアウト!

いや、正確にはオーシャンルーラーのウィードレスシンカーからトレーラーフックのみ外れていたので、『フックごとアウト』でしたorz



またまた同じ場所で着底から少し巻いたところで抑え込みのバイト。

慎重に慎重に寄せてランディング。









image










image



サイズアップ\(^o^)/




このまま続けても釣れそうでしたが、次の場所と気になるので移動です。




二ヶ所目



少し下流から攻め、ノーバイト。

流木は釣りましたが(笑)




そこから少し上流の明かりが効いたところへ。

二人でノーバイトに耐えながら地合いを待ちます。





気持ち流れが緩んだかな?ってところで







一回目


『コッ』




二回目

『コッ』



三回目

『ガボッ』


もらった〜〜〜!!!










image











image


ズッポリのガッポリ(笑)

今年初めてチェイスしてきたのではないでしょうか。
活性が上がりはじめたのか。
最近はハードルアーばかり投げていて一回目のバイトで見切られていたか。




隣の先生にすぐさま


『こっちが良さそうですよ。地合いっぽいですよ』


で、一投目♪









image




二人とも小ぶりでしたが、なんとなく感じは掴めて頂けたのではないでしょうか^ ^



先生、大会は二人ともホゲなければヨシとしましょう( ´ ▽ ` )ノ





KURODAI CUPが終わるまではメバル我慢(涙)










最後まで読んで頂きありがとうございますm(_ _)m