ついにKURODAI CUPまで1週間をきりました。


何かチヌに良さそうなものは無いかと仕事中も探しまくっていました。


こんなのを発見しました!










image


アッカジックジャパンから発売されて間も無い

BM.キール。


ウェイト形状は根掛かり回避に優れ、フッキング時にベストバランスを追求した角度にセッティング。





出してみると











image



ロックフィシュにも対応しているらしく、フックもしっかりしていて、鋭い。

チヌを掛けた時でものされる事は無いと思われます。




実際にワームをセッティングしてみると










image



モデルはグラッドのユーマさん。

購入する際に不安だった、ワームだけ魚に取られる心配も無さそうに思えます。

クイックキーパーを使用するので、頑丈で千切れにくいユーマに相性ピッタリと思えます。











image



実際はこれくらいの角度でズル引きですかね。

根掛かり回避というよりかはこの角度に惚れて購入を決定しました。

柔らかい泥質でも沈み過ぎず、底を這ってくれそう。

面倒くさそうかと思われたワームのセッティングも以外と簡単で、不器用な自分にも大丈夫そうです( ´ ▽ ` )ノ


ただ10gが無いのが残念です。




なんとか間に合ったこの秘密兵器で納得の一本とりたいです>_<






とりあえず使ってみよっ♪










最後まで読んで頂きありがとうございますm(_ _)m