この日は仕事が早く終わるので夕方から太一君とメバリング。






雨が降るなか、暗くなるまで車で待機。




薄暗くなりはじめたので釣り開始。


まだ灯りが効いてないと思い、二人してライトタックルでシーバスを狙う。


ダメだ、ワームには興味を示さない。



辺りはイワシに狂ってるシーバスの群れ。


シーバスタックル持って来れば良かった、という想いが終始頭の片隅にありました。




メバル用のバイブで太一君がシーバスをかけるが、バラす。


結局、シーバスは無視して、メバル開始。




この日は潮が小さく釣り易いはず、と考えてました。


ところが実際は大潮並。

沖のボトムは探れないし、中層でもアタリは無い。

ワームをとっかえひっかえで手前のボトム















image


ワームはレインズ アジリンガー コア






これに続いて太一君も















image



ナイスサイズ♪





期待していた潮止まり。

潮止まりはやはり潮が小さいせいか、かなり長く止まってくれました。

でも、釣れない(汗)
釣れるのはひたすらカサゴ。。。






で、移動。

次の場所は潮が大きくても釣りになるだろうと思うような場所。

自信はかなりありました。







到着すると、やはり大潮並に流れが効いている。

それでも良い感じに流れにのせボトムをさぐっていける。



着いて早々、太一君のロッドが曲がる。

が、バラしてしまう^^;




そこから3つキープサイズをキャッチしたとこらから大きく潮が変わる。

今まで見た事無いくらい潮がゴォーゴォー言ってる(汗)

めちゃくちゃ複雑に絡め合うヨレ。

出ればデカイと信じ、重めのリグでボトムを通していく。




出ればカサゴでした orz



結局、明るくなるまで投げ倒しましたが、ダメでした。。。




まだまだ修行が足りませんな ´д` ;




また雨の中で激流メバルしようや!笑
太一君。
















image






美味しい梅雨メバル。
良いサイズ求めてまだまだ頑張ります!!













最後まで読んで頂きありがとうございますm(_ _)m