C-CUP

終わりました。



18日17:00 大会がスタートし、地元でトップ狙い。


完全な計算ミスで潮が引きまくっているのを見てドン引き(汗)

とりあえず釣りにはなりそうなので歩いて潮があるところまで行ってみる事に。



打ち寄せられたゴミ&藻にまたドン引き。。。


チヌのボイルはあるもののゴミで釣りにならないので退散。



次に、夜目を付けていたところをトップでやってみると一投目で手のひらより少し大きいヤツが『チュパ、チュパ』言いながら追っかけて来た!

これは期待出来ると意気込むもそれからノーバイトでチェイスすら無い(T_T)


夕まずめも終わり、移動してボトムに切り替えるもバイトのみ。

このバイトがまた明らかにデカそうなヤツだったので辛い。。。




夕方トップをやった場所へ戻り、水深のあるところを叩くもコウモリのみ。




途中、4、5回はしたであろう原くんにTEL。

原くんもダメみたいで、最後の悪あがきで合流してウェーディングする事に。









着いて早々やります










image


仕事が早い!!


その後すぐに僕にもヒット。
『うわぁ、小さいわ〜』
なんて言ってると









image


やばい、ホゲのプレッシャーが。。。



二人で少し歩きながら探っていきます。




流れ的には使用していたBM.キール7gがゆっくり転がっていく感じ。

沖に向けてフルキャストしたら原くんを邪魔する感じ(笑)


なので流れに対しアップに投げ、少しスローにズル引き。

それでもアタリが無いので、少しズル引きして、止めては転がす。


それが良かったみたいで










image


変えた途端アタル。










image


掛かりの場所は無視してくださいm(_ _)m
自分の中で本当に良いと思うBM.キールとグラッド ユーマの組み合わせ。

30後半だけど久しぶりのキビレに感動>_<









image


重量、引きで、これはさすがに40超えただろう!!って思っていると
本チヌでした^^;
でも、流石に短時間でここまで釣れると気持ち良いッス。
逆に今までの時間はなんだっんだろうと思ってしまう(笑)

キビレ2枚
チヌ1枚
・・・。

ワニゴチ1匹w

全て一つのユーマでの釣果。
本当に丈夫でまだまだ使えます。










image



5時過ぎに、チヌの方ををウェイン。

順位は30位以内ぐらいかなぁ(笑)

会場にはWADATSUMIメンバーがいてみんな眠たそうでした。

話をしながら時間を潰します♪

表彰からスタートし、じゃんけんを楽しんだり、雰囲気を楽しんだり









image


痩せたシュンさん^ ^









image


本当素晴らしい大会に出れて幸せです!

また来年のC-CUPに向けて調査の仕方など変えていかないとダメですね´д` ;



本当に素晴らしい大会で入賞しなくても楽しめる大会だと思います^ ^
また来年も必ず参加します!


大会関係者の方々や参加された方々お疲れ様でしたm(_ _)m
ありがとうございましたm(_ _)m

参加したWADATSUMIのメンバーもお疲れ様でしたm(_ _)m
ありがとうございましたm(_ _)m

原くんも心がボロボロの中ウェーディング付き合ってくれてお疲れ様でしたm(_ _)m
ありがとうございましたm(_ _)m

このブログを読んで頂いてる方々、お仕事や家族サービスお疲れ様ですm(_ _)m
最後まで読んで頂いてありがとうございましたm(_ _)m