去年、しんちゃんに教えて頂いた接岸するサヨリの群れ。

そのサヨリに群がるシーバス。

そろそろ始まるのでは?と調査がてら行ってみました^ ^

チームメンバーの太一君と知り合いの幅がとんでも無く広い原くん(笑)と。




まずは去年、サイズは小さいものの手応えがあった場所へ♪

しかし、サヨリの群れが遠く、シーバスもイマイチ。

なのでしんちゃんのお気に入りポイントへ入らせて頂く事に。

この場所はまだシーバスを釣った事は無く、お互いの群れは凄いけど、攻略が出来てません。

3人が少し離れ探る事にしました。

僕の方は全くダメで、原くんと太一君の近くの方が良さそうなので結局3人固まってやります。




目の前までサヨリが追われボイルがありますが、シーバスに食わす事が出来ません。
サヨリが多すぎます(汗)

なので小さいサヨリの群れを探してそこを通します。
ルアーに反応したのかサヨリが飛び跳ねます。それにスイッチが入ったのか、サヨリの小さな群れの最後尾にいたルアーに『ゴンッ』

全く走らず、浮いてきたのはアフターにしか見え無い程のやせ細った70クラスのシーバス。

その姿に油断してしまいエラ洗いをさせてしまいフックアクトorz


自分のロッドを投げて、タモをスタンばっていた原くんに申し訳ありません>_<



そこから何事も無いので移動。


移動した先もパッとしないので、これからに期待しつつ僕がバラした場所へ戻ります。





戻ってバラしたコースへキャストしていると手前で食ってくれました。















image


チーバスですが(汗)
















image


今回使用した
アピア エイチベイトとサヨリ

サヨリはまだ小さく12センチ〜18センチくらいの間でした。


今回初めて使用してみたエイチベイトはかなり良い感じでさすがサヨリをイメージして作られたルアーだと思いました。
これからまだ成長するサヨリにも対応してくれると思います^ ^





これからに期待ですね^ ^

太一君も原くんもまたリベンジに燃えるのではないでしょうか。
また状況が良くなった頃にリベンジしましょう!!



しんちゃんが狩る前に(爆)















最後まで読んで頂きありがとうございますm(_ _)m