Fishing Life365~やまちゃん目指せランカー~

カテゴリ : チヌ・シーバス


更新遅れましたー。。。



本当最近はシーバスばかり^^;


とびしまへは当分行っておりません>_<

橋代、高速代でお財布が少しは潤うかと思えば全くもってそんな事は無い(汗)

シーバスでもパーキングの料金が掛かるので微妙です。。。





本格的に始動したリバーシーバス。

まだ始めたばかりであまり語れませんが、お気に入りのルアーについて。



ロンジン フランキー


身近な人が使っている訳でもなく、良さげと思って購入し、使っています。

コノシロパターンに釣らせてくれました。


で、コノシロパターンだけではなくイナッコパターンにも本領発揮。


コノシロパターンは波動を強めのイメージ。

イナッコパターンは基本スローリトリーブ。



動きというよりかは波動がシーバスに効くのでは?と思っております。

最初は飛ばないルアーだと思っていましたが、ルアーの重さをしっかり乗せてキャストすれば普通並みに飛ぶようになりました^ ^



あとレッドヘッドというカラー。

当然、レッドヘッドよりナチュラルカラーの方が釣れると思っていました。

でも今ではレッドヘッドの方が好きです。

レッドヘッドは暗闇や濁りに強く、ナチュラルカラーは明るい側でのアピールに優れているのではないか?と思っております。




イナッコパターンの日

















image









image










image








image









image



橋脚よりオープンな場所で。
完全にイナッコパターン。

オープンが良かったというよりかは橋脚でキャッチまで持ち込めなかった>_<

風が強い為、ラインフケを取るだけのイメージ。

原くんはスレでもキャッチしていました。
それでも羨ましい(汗)




















image


橋脚ではベイトっ気がなく、少し前に良かった潮目を通すと食ってきました。






現在、新規開拓でホゲまくりなので頑張らないといけません>_<



コノシロどこにいるんだーい´д` ;
















最後まで読んで頂きありがとうございますm(_ _)m

釣りには行っていますが、更新遅れてます(汗)


でも、少し釣りをお休みしますので更新はすぐ出来ると思います^ ^






休むといっても一週間くらいの予定ですが(笑)




さてさて、この日は、、、





この日も(笑)原くんと。


僕は早めにポイントへ。場所の確保。
潮のタイミングも原くんが来るのもまだまだ時間があるので、少し離れて練習がてらキャスト。

ボイルも無いし水面を見る限りはベイトっ気も無い。


しかし、3回くらいキャストした時コノシロに当たった感触が。



ここからヤル気モードになり、丁寧に明暗をと通す。するとブレイクを越えた瞬間に



















image



最後の走りも強かったし、上げてみると以外と大きかったので、もしや???っと思い計測

















image


体高は良い感じだけど、やはりランカーでは無い。


でも、今まで疑っていたレッドヘッドで釣れたのでちょっぴり嬉しい(笑)

バイトは何回もあるけど、実際釣れたのは初めて。

ちなみにロンジンのフランキーです♪



潮も変わり、本命のポイントの前で座り込み待機。
すると、原くんから連絡が。

『もう少しかかるので、やってもらって構いません』


ありがたく叩かせて頂く事に。

原くんが来る前には辞めて場を休めようと思い、開始。


丁度潮止まりから流れ始めのタイミング。

流れ始めたとはいってもまだまだ緩い。



とりあえず、橋脚とは離してオープンなエリアから始めてみる。

反応無し。



明暗も反応無し。




橋脚へ流し込み、ターンさせてから2回転くらい?

で、キターー!!!



橋脚の暗闇でエラ洗い。

必死で橋脚から剥がす。


タモ入れに手こずっていると、シーバスの方がタモへ向かってジャンプ(汗)


綺麗に入ってくれたので助かりました^^;















image



細いけど、長い!!

手尺で、、、いってる!


いってるぞー!!



という事で計測














image


ロンジン フランキー♪


今年中にリバーでランカー取れるか不安でしたが、遂にやりました(>_<)


潮の変わり目って重要ですね。勉強になりましたっ!


この一本を取り、原くんが来るまで場を休める事に。


ブログ更新したり、モンストしたり。




そして、原くんが到着。



まさかのノーバイトで終了(笑)


期待していた地合いも来ず、コノシロもどっか行ってるし。。。


初ランカー獲って、かなり地合いを期待していた為、辛い(泣)






でも、原くんも喜んでくれたのでヨシです^ ^














image









image




ロッド : ヤマガブランクス アーリー103MHR

リール : ダイワ セルテート3012H

ライン : シーガー 完全シーバス1.5号

リーダー : シーガー リアルマックス25lb

スナップ : マリア ファイターズスナップ

ルアー : ロンジン フランキー




一応、メモリアルな日ダァーーー!!!



今度からアゴは引いて撮ってもらおう。。。

笑。







目指すは90!!!














最後まで読んで頂きありがとうございますm(_ _)m


また原くんと(笑)




仕事終わりにとある河川を覗き込むと、いるいる!

コノシロちゃん♪


それを追いかけ回すシーバスちゃん♪




次の日

強風の中、原くんと出撃。




まずは明るい側を叩き、段々と橋脚へ流していく。



アタラン(汗)





実際にコノシロを確認した、下流側へ移動し、ダイレクトに暗い部分を通す。



すると、、、







やはり、、、










アタラン(爆)







二人で橋の上から覗き込むとシーバス一匹見当たらず(笑)






移動。。。












ここでも橋脚打ち。

実績の高い下流側へ原くんが勧めてくれたので遠慮なく入らせて頂く。


上流、下流に分かれて開始。




これは食うだろーってコースを通すも、、、







アタラン(汗)



ベイトっ気もねぇ〜。






何度か橋脚を攻めてると、斜め後ろの潮目あたりでベイトが跳ねた。



何となく気分でフルキャストし、ブレイクで出来たであろう流れの変化へフランキーと通すと、、、







流れの変化を通り過ぎたところで



















image


ようやく^ ^

サイズは、、、



まぁ、OKです。























image



ふと、フランキーを見ると、フロント、真ん中のフックが伸びてます。。。



ペンチで少し直し、同じコースを通すとまた食った!!


さっきより全然重量感あるわ〜って思ったのもつかの間。



はい!ハズレました〜。。。




フランキーを見ると、また真ん中のフックが伸びてる〜



やはりフック交換は大切ですね>_<

常備しておくべきでしたorz



カラーを変えて原くんと通しますが、二度とバイトがある事はありませんでした。

















image


こんな感じで伸びてました。












image



がまかつ SP MH に交換♪
















image



出撃準備完了であります( ̄^ ̄)ゞ











次回からは変えフックを常備しようと思います!!










最後まで読んで頂きありがとうございますm(_ _)m

今年から本格的に始動したリバーシーバス。

何もかも一から勉強。


まだ経験した事のないコノシロとアングラーで埋め尽くされるという秋の広島河川。

正直、ついて行けるかどうか^^;



頑張ります(笑)






コノシロの気配を頼りに原くんと行って来ました。




まずはお互い別々の近場から。


僕の場所はベイトが入っているものの、イナッコ。

コノシロはお留守。

でも、ベイトが居ないよりは全然マシなので粘る事に。



ノーバイトのまま時間だけが過ぎ、原くんも合流してきた。

コーヒーご馳走様でしたm(_ _)m



原くんと会話してたので完全に油断してました。


ドリフトで長めのラインスラッグ出してるのを忘れてフッキングしてしまいました。

















image












image



元気一杯の可愛いサイズ^ ^




結局、このシーバス以外のバイトは無かったので移動しました。


釣り場にいたアングラーさん、仲良く釣らせて頂きありがとうございましたm(_ _)m






移動した先、場所の確保をしつつ時間を潰して遊ぶ。


浸かれる水位になったのでエントリー。



最初は静かな河川もやがてベイトが乱舞。


コノシロが水面で踊りだすと




『ドバーン』

っとたまにデカイの。


地合い突入し、早速獲ったのは原くん


















image



流石、原くん!!
このサイズなら秒殺w


ここから負けじと、ドリフトで暗い側を通し、明るい側に出すとリトーリーブスピードを上げ、丁寧に丁寧に手前まで(笑)
すると、目の前で口を開け『ゴフッ』っとルアーが消える



















image


原くんにランディングして頂きましたm(_ _)m



全体的サイズが小さいのかバイトがあってものらなかったり、のってもラインブレイクしたり。



ようやく明暗の境目で


















image



ハーモニカ。












image


ランカーいってないんですねぇ〜これが(笑)

軽くズルをすればいってますが、それは初ランカーには相応しくないですよね^^;





コンディションこそまだ無いけど、楽し過ぎ。

逆にハイシーズンの引きが恐ろしい。。。



それまでにしっかり自分に合ったタックルにしたいと思います。

今のロッドでは正直不安。値段的にも。

大きいの掛けてないですが、、、

パワーロッドでありながらバイトを弾く感じは全くないと思います。
むしろしっかり食い込んでくれるイメージです。



あと、リバーシーバスにおける感度の重要性も感じてきました。




ちなみにロッドは既に注文してます♪

新しいロッドがくるまではしっかり使い込もうと思います!!


次のロッドは。。。



ひみつのアッコちゃん♪





です(笑)




ドリフトも段々とコツを掴んできたし。

ライン、リーダー、ルアーと、考えるだけで難しくて楽しい。




















image









image









image









image



ロッド : ヤマガブランクス アーリー 103MHR

リール : ダイワ セルテート 3012H

ライン : シーガー 完全シーバス 1.5号

リーダー : バリバス フロロ 22lb

スナップ : マリア ファイターズスナップ

ヒットルアー ロンジン フランキー、アピア ドーバー120F








当たり前にランカー獲ってる原くんには負けてられません!!!

頑張りますよー^ ^


にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村















最後まで読んで頂きありがとうございますm(_ _)m



毎日、毎日頭はシーバスの事ばかり。

夢に何回出てきたでしょうか。。。








エイが(汗)





そろそろ自分でポイントを見つけたいと意気込みGoogleマップ見たり、実際に足でベイトをチェックしに行ったり。

その中でたまたま見た浅瀬に取り残されたイナッコ達。
そして、ボイル。


ココだ!!!





1日目
仕事が終わり大雨の中行くも潮が低過ぎて反応無し。







2日目













image


レッドブルに頼り出撃。
前回の場所より上流側を調べる為、潮位が高い内にスタンバイ。

見事に高過ぎて1時間程時間を潰してエントリー。
歩いて上流を目指すと先行者が。
上流側から降りれるという現実を突き付けられ、拭いきれぬ程の涙を流した1日(笑)

結果 2バイトノーキャッチに終わる。






3日目
逆に満ちのタイミングから入ってやろうと挑んだ日。
仕事の為タイムリミットは2時間。
この日がダメならこの場所は捨てようと思っていました。
潮の影響を受け易い中流側からスタート。
思った通り水面が所々ベイトでザワついてる。

前日バイトのあったフランキーから通すも全くアタらない(汗)


潮位も高くなり上流側へ。

ベイトも上流側へ移動したように思えた。
それにつれシーバスの気配も。


持ってる限り色々なルアーを表層スローで通すもダメダメ。

フランキーに戻し、なんとなくキャストした所から中間辺りで巻くスピードを速めた。

その瞬間『ゴンっ』からのヘッドシェイクで外れた。。。


???


イナッコパターンではないのか???



その直後、ベイトの群れが近付いてきたのでライトを照らすと、コノシロ。



釣ってもいないのに初めてのコノシロパターンに興奮しっぱなし!!!

とりあえず原くんにLINE(笑)


リトリーブスピードを速めるというよりかは波動をいつもより強くイメージですぐさまキャッチ



















image









image


流石フランキー♪




コノシロの群れを通してもアタらなくなり、少し離して下流側を通すと、さらにキャッチ^ ^


















image



沖ではデカイボイル、下流の闇でもボイル。
この状況でも仕事に行かないといけないので泣く泣く終了 orz

コノシロを見つけてたった1時間の出来事でした。
















image


体力回復に向かってるだけあって元気一杯でした♪








次の日
原くんを誘い行ってみましたが、コノシロの姿はありませんでした(笑)




僕が仕事で帰った後に原くんがキッチリやりましたよ!!
つうかやり過ぎかな^^;
もちろん興奮気味で電話してきましたよ(笑)


原くんのブログをご覧になってみて下さい♪




広島のコノシロシーズンに一歩ずつ近付いていますね。



















最後まで読んで頂きありがとうございますm(_ _)m

このページのトップヘ