Fishing Life365~やまちゃん目指せランカー~

カテゴリ : メバリング




この日は仕事が早く終わるので夕方から太一君とメバリング。






雨が降るなか、暗くなるまで車で待機。




薄暗くなりはじめたので釣り開始。


まだ灯りが効いてないと思い、二人してライトタックルでシーバスを狙う。


ダメだ、ワームには興味を示さない。



辺りはイワシに狂ってるシーバスの群れ。


シーバスタックル持って来れば良かった、という想いが終始頭の片隅にありました。




メバル用のバイブで太一君がシーバスをかけるが、バラす。


結局、シーバスは無視して、メバル開始。




この日は潮が小さく釣り易いはず、と考えてました。


ところが実際は大潮並。

沖のボトムは探れないし、中層でもアタリは無い。

ワームをとっかえひっかえで手前のボトム















image


ワームはレインズ アジリンガー コア






これに続いて太一君も















image



ナイスサイズ♪





期待していた潮止まり。

潮止まりはやはり潮が小さいせいか、かなり長く止まってくれました。

でも、釣れない(汗)
釣れるのはひたすらカサゴ。。。






で、移動。

次の場所は潮が大きくても釣りになるだろうと思うような場所。

自信はかなりありました。







到着すると、やはり大潮並に流れが効いている。

それでも良い感じに流れにのせボトムをさぐっていける。



着いて早々、太一君のロッドが曲がる。

が、バラしてしまう^^;




そこから3つキープサイズをキャッチしたとこらから大きく潮が変わる。

今まで見た事無いくらい潮がゴォーゴォー言ってる(汗)

めちゃくちゃ複雑に絡め合うヨレ。

出ればデカイと信じ、重めのリグでボトムを通していく。




出ればカサゴでした orz



結局、明るくなるまで投げ倒しましたが、ダメでした。。。




まだまだ修行が足りませんな ´д` ;




また雨の中で激流メバルしようや!笑
太一君。
















image






美味しい梅雨メバル。
良いサイズ求めてまだまだ頑張ります!!













最後まで読んで頂きありがとうございますm(_ _)m

せっかく桜が咲いたのに雨が続きますね(汗)

海の桜はどうかと行ってきました。

太一君と^ ^

雨はともかく問題なのは満月。

はたして満月でタイは釣れるのでしょうか?



ポイント到着♪

しかし、一級ポイントは先行者が。。。

しょうがなく近くでやるもタイっぽいバイトが一回だけ。

もっと早く場所とらないとダメですね(・・;)

結局粘ってもダメと判断し、メバリングへ♪
満月の大潮なのに(汗)



そこも先行者がいましたが、挨拶して空いてるとこへ入らせて頂きました。

潮は思った程、釣りづらい感じではありませんでした。

一投目

ボトムからアクションを入れようかと思うと食ってました´д` ;


このメバルは24でしたが、体高が凄いヤツでした!

豊満な肩?背中?





一投目から釣れたので満月でもイケるか!っと思いましたが、そう甘くありませんでした(・・;)

ワームを変え、色を変えでやっとキープサイズを追加。












image


グラッド
パンプルスリム

持ってて助かりました^ ^













BlogPaint


太一君もメバルで癒されたみたいで良かったです^ ^

初めての場所でよく釣ったと思います。

僕は初めてきた時は釣れませんでしたから。。。





潮が止まるとパタっと釣れなくなり、終了としました。

















image



キープ3匹だけですけど、お土産にはなりました^ ^
太一君も良い勉強になったと思います♪










image


この体高良いですよね!
ちょっとラクダみたいですけど^^;
刺身にしましたが、今まで食べたメバルの中では一番でした♪
これからが楽しみです^ ^








にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ
にほんブログ村

参加してます( ´ ▽ ` )ノ










最後まで読んで頂きありがとうございますm(_ _)m



皆様ご存知かと思いますが、先日メバリングGETという大会がありました。

めちゃくちゃ出たかったけど、ツレの結婚式とマッチング、マチコ先生。

幸せを分けて頂いた代わりに、3日間胸焼けに苦しみました(汗)

来年は出場してきっちり参加賞をもらって帰ります!!!




話は変わりまして、先日しんちゃん、岡部さんと行ってきました。

例の悔しい思いをした場所です。。。

この日は風も無く、最高の釣り日和。

潮は相変わらずコロコロ変わっていましたけど。
でも、そこがこの釣り場の魅力でもあります。




結果からいいますと









image



こんな感じです♪

お二方は当然この倍以上(冷汗)

僕もかなりリリースはしましたが、それでもお二方のキープサイズが倍以上なら、、、???

僕はナイーブですので考えない事にしてます(笑)


久しぶりにしんちゃんの傍で真剣にできるので緊張がやばかったです。
岡部さんは少し離れていました。


感じたことを少し


傍で釣るという事でキャストする際、本当に短くしてキャストしてくれていました。
僕が大事なのかラインが大事なのかはわかりませんがw

それでも飛距離は僕の届かない場所へ♪

そして、相変わらず手返しが早い。
表層、中層、底、と、メバルのいるレンジ探っていました。
抜きあげからリリースまで綺麗で早い。
勝負が早い男。

ただ、釣り以外では長期戦であってほしいw



しんちゃんは良く表層が苦手などブログなどに書いてます。

なのでこの日はよく表層を狙ってたのかなぁっと感じました。
めちゃくちゃ釣ってましたが(爆)

あまり見たことの無いプラグなどの釣りもしてました。


ホームランを打っても喜ばず、首をかしげる
最近はお茶目な姿もテレビで披露してくれる
元カープの前田智徳

いかなる状況でも向上心を忘れない
いかなる状況でもオナラで場を和ます
WADATSUMIの代表しんちゃん

かなりマッチング、マチコ先生だ!




あと









image


去年も同じ場所で同じサイズのメバルを釣りましたが74TZのリフト力には驚かされますΣ(´д`;)

ぶち抜いた後に、びっくり!
あれ?意外とでかい!みたいな。

潮のコロコロ変わる場所では絶対必要な情報力。
リアルクレセント74TZ
そんな場所にマッチングですな。

タイも楽しみです~(´∀`*)





余計なことも書きましたが、しんちゃんには大人な対応をお願いしたいと思います(汗)






にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ
にほんブログ村

他の方のメバルの釣果気になりますよね♪













マチコ先生 ・ ・ ・ ?









って誰???(爆)











最後まで読んで頂きありがとうございますm(_ _)m

前回の続きです。

それでは引き続き、知ったげに書かせて頂きます( ´ ▽ ` )ノ






潮が緩むにつれアタリも遠のき、ボトムをネチネチしても食わなくなりました。

そこでいろいろワームやアクションなどをとっかえひっかえし、答えを探しました。

結果、この状況ではワームより誘いのアクションが大切みたいでした。

ボトムまでフリーで落とし、いつもより早く高く跳ね上げるアクションを入れてやると入れ食いでした^ ^

サイズは20前後ですけど>_<


アクション入れて即食ってきたり、フォール中に食ってきたり。
どっちかというとアクション入れてすぐが多かったですね。
渋い時こそボトムをネチネチってイメージだったので本当勉強になりました(^_^)

今までの83では潮に揉まれつつ、ボトムで跳ね上げるのには抵抗がありましたが、74TZならなんなく出来る。
繊細なティップでも入り込まない。
でも、合わせる時はバイトを弾く事なく、食いこます?みたいな感じです^^;
激流でのメタルジグでも活躍しそうですね♪














image




Facebookの写真を使用してますm(_ _)m
キープだけでこれだけです。
入れ食いになってからはサイズアップのみキープしようと思いましたが、サイズアップにはなりませんでした>_<

潮どまりを迎えても入れ食いがとまらず、4時半頃までひたすら釣ってました(笑)
入れ食いとはいっても、流石に時間がヤバイので終了しました。



この釣行で感じた事

まず、キャスト。

最初岡部さんに言われたのは『今まで山ちゃんが使ってたロッドより張りがあるから慣れるまで少し時間がかかるかもね』でした。

しかし、いざキャストしてみるとめちゃくちゃ気持ち良いぐらい体にしっくりくる。
ミスキャストしてもティップがしっかり止まるし(笑)放出されたラインがガイドにこすれるのが気持ち良い。
リップル特有ですよね^ ^
この日は雨でしたが、ストレス無く投げ切れました。ロッドメンテ無しです(笑)

キャストの基本を教えてくれた岡部さんが手掛けたロッドだからこそ違和感なく扱えたのではないかと思います。
でも誰が扱っても良いと感じると思いますよ♪

魚を掛けた時も感度が良いせいか魚が泳ぐ感じが手元にすごく伝わった気がします。
今まで何回もこの場所に通ってます。
でも、根掛かりする程ではない小さな藻を感じたのはこの日が初めてです。
このロッドの情報力(感度)には驚きました。
激流に揉まれてもリグの位置、潮の変化をしっかり感じる事が出来ました。

その分根掛かりも大幅に少なくなりました。

飛距離も83よりとび、レングスの差を感じさせない。それでもって、短い分足場の悪い場所などで扱いやすかったです^ ^

パワー、リフト力に関してはまだ分かりません。
デカメバルを釣って実証したいです。


張りがあるけど、繊細なティップでバイトを弾かない。
繊細なティップとガッチリとしたバットを備えてるのに沖でかけても手前でかけてもティップだけ入らず、綺麗に曲がってる。
職人の技術ですよね。




こだわりにこだわってロッドを作る熱き職人のリップル。
テストにテストを重ねた熱き男の岡部さん。
しんちゃんや修平君の意見なども取り入れたと思います。このお二方も本当に熱い男。
そんなロッドはもう熱気ムンムンの暑苦しいロッドです。
ロッドの仕上がりの温度も少し高めではないかと思います。

温度はどうか分かりませんが(笑)また別の形となって伝わるものがある。
そんなロッドだと思いました。

見た目はめちゃくちゃ地味です。
でも、僕はそこもすきです^ ^







書いてる途中で書きたい事も忘れるざまです^^;

長々と文章力も無いくせに失礼しました(汗)








この日のメバルで作ってみました。
ニンニクを焦がしてしまったカルパッチョとアクアパッツァです^ ^








DSC00903






DSC00900






にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ
にほんブログ村

参加してます♪













最後まで読んだ方いるかな?(笑)
いてくれたらありがとうございますm(_ _)m








本当はもっと早く載せたかったんですけど、なかなか暇がありませんでした>_<


今までのメバリングは

ヤマガブランクス
ブルーカレント83LC

を使用してました。

WADATSUMIのみんなに意見などを聞きながら初めてこだわって買ったロッドです。

思い出の詰まった良いロッドでした。

しかし、今回手放しました。

あとワンシーズン使おうかと思っていましたが、どうしてもスキルアップ、デカメバルを獲りにいきたくて

リップルフィッシャー
リアルクレセント
74TZ
serious

へ変更しました。


74TZの良さ、使用感、思いなどは岡部さん、しんちゃん、YUKIさん、シュンさん、のブログやFacebookなどで充分過ぎるほど分かると思います。
もう必要無いかと、めちゃくちゃ思いました。
でも、未熟な僕だからこそ感じる事もあると思います。
だから載せようと思ったしだいです。
表現力、専門用語など間違ってたり相応しくないかもしれません!

無理矢理ですみません(汗)




そんな74TZをもって初釣行です♪
本当は二回目です(笑)
まともな釣りは初です!




修平君と二人。
ガッツリ寝坊させて頂き、二ヶ所目で合流。


僕が先にポイントへ入りカサゴと戯れる。

修平君が来て一緒にカサゴと戯れる。

地合いが来て相当カサゴと戯れる。

結果

移動・・・。


違うポイントで良いサイズのメバルを乱獲していた修平君は満足そうに帰宅。





僕は一人、前回の記事で行ったポイントへ。







到着すると潮がヨレてるところで『バシュ、バシュ』っとボイルしてる。

どうせシーバスだろっと思い、メバルを狙いボトムまでリグを落としていく。

でも、あまりにもボイルの数がすごいのでアジかサバかも?って思い、すぐ巻き取り表層をリトリーブさせてみる。

すぐに反応があり、走りながらもスーッと寄ってくる。

浮いた魚を見てやっぱり・・・orz












image


楽に寄ってくるから元気が無いだけかと思ってました。
でも、そこは激流のシーバス。
浮かせて気を緩めると一気に走られました。

最初はアジだと思い、主導権を握らせる事なくゴリ巻き。
走られてもしっかり吸収してくれました。
40アップでしたが、楽にブッコ抜きさせて頂きました^ ^




気をとり直し、メバルです。

ボトムまで落とし、リフト&フォールで誘っていきます。

ボトムをネチネチしてもカサゴは釣れず良い感じです(笑)

二匹くらい釣ったところでアミとコイカを吐き出しました。

ちょうどアタリもイマイチになってたので秘密兵器を投入しました。















DSC00892



グラッド
バンプル
ファット

使った事はありましたが、釣れたのは初めてです。
コイカパターンに強いとは聞いていましたが、これ程とは。
ボトムまで落とし最初のリフト&フォールでガッポシ食ってくれました。

ワームのサイズがデカイから食いずらく、大きめのメバルしか手を出さない。

って事は全然無く、毎回ガッポシ良いところにフッキングしてサイズも小さいのからキープサイズまで♪
大きさ問わず食べちゃうみたいです!
しかも、気付いたのが口からフックを外しやすく、手返しが良い!(笑)

それも長くは続かず、潮が緩むとアタリがなくなりまたアミを意識し始めました。







釣行とロッドの感想を載せようと思うとどうしても長文になります´д` ;

まとめる力が僕には無いので次回へ持ち越そうと思いますm(_ _)m

次回はロッドの感想をどんどん書こうと思いますので、よろしくお願いしますm(_ _)m





にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ
にほんブログ村

参加してます♪












最後まで読んで頂きありがとうございます^ ^




このページのトップヘ